ダイエットは仕組み作りが大切

こんにちは!

肥満予防健康管理士の福田です。

 

今回はダイエットの仕組み作りについてお話します!

 

『何回挑戦しても最終的にはダイエットに失敗してしまう・・・』

『いつも途中でダイエットに挫折してしまう・・・』

『食べ過ぎてはいけないと思いつつなかなか食べ過ぎを止めることが出来ない・・・』

『意志が弱くてダイエットを続けていく事が難しい・・・』

 

という悩みをお持ちの方はとても多いと思います。

そしてこれらは大きなダイエット失敗の原因になっています。

また、これまで多くのダイエット受講者様に携わってきましたがこれらの悩みをお持ちの方は非常に多かったです。

 

しかしこれらが『意志が弱い』からというかというと必ずしもそうではありません。

確かにダイエットを長期的に行っていくには意志の強さも大切です。

ですが意志の強さと同じくらいにダイエットにおいて大切なのはダイエットの仕組み作りです。

 

ダイエットを長期的に続けるための仕組みづくり

 

ダイエットは基本的に長期的なスパンで行っていくものです。

もしダイエットが2,3日や1週間のような短期間なら特に仕組み作りは必要ありません。

ただ短期間一生懸命頑張ればOKです。

 

ですが3か月、半年、1年以上となると長期的に続けていくための仕組み作りが必要になってきます。

何故なら長期的にダイエットのモチベーションを保ち続けるのはとても難しいからです。

毎日のモチベーションはコロコロ変わります。

体重計に乗るたびに減ったり増えたりする体重に一喜一憂したり、なかなか減らない体重にイライラして途中で止めてしまうかもしれません。

また、食べ過ぎてしまった日には自己嫌悪からダイエットに挫折してしまうかもしれません。

 

毎日のダイエットを数字でしっかりと管理する事が大切

 

私が運営している『オンラインダイエットコーチング』では受講者様のダイエットを毎日しっかりと数字で管理しています。

毎日の食事カロリー、消費カロリー、カロリー収支をしっかりと毎日記入し、今日どれだけカロリーを余分に消費出来たかなどを把握していきます。

更に1週間ごとにカロリー収支を計算し、今週どれだけの脂肪が減ったか=痩せたかを計算していきます。

2016-02-25 22-32-25

毎日の食事カロリー、消費カロリー、カロリー収支を計算し記入していきます。そこから日々の脂肪燃焼量=痩せた体重などを計算しています。その結果このペースでいくと今月はどれくらい痩せる事が出来そうか?など将来のダイエットの成果も分かります。

 

 脂肪減少とカロリーの関係
1gの脂肪を燃焼し減らすには約7.2kcalの消費が必要です。

 

例えば1日の消費カロリーが1800kcalの人がいたとします。

そして食事カロリーが1400kcalであれば1日あたりマイナス400kcalとなります。

それを30日間(1か月)続けたとすると400 × 30 = 12000kcalのマイナスカロリーになります。

 

このマイナスカロリーを脂肪減少量に換算すると12000 ÷ 7.2 = 1.67

つまり、1か月で約1.7kgの脂肪が減った=痩せた!という事になるわけです

 

何故数字で毎日のダイエットを管理する必要があるのかというと、ダイエットでの挫折の確率を減らすためです。

例えば2週間毎日頑張ってダイエットをしていたにも関わらず体重計に乗った時に体重が変わらなかったり増えていたりしたらかなりショックですよね・・・

体重は±1kgの範囲でコロコロ変わるので毎日体重計の数値だけで判断していたら毎日一喜一憂してしまいます。

しかし、上記の表のように計算上の体重減少量を確認していけば実際は体重は減ってきているけどたまたま体重計にはまだ反映されていないんだな、と冷静に考える事が出来ます。

 

また、人間はかなり感覚的に物事を判断しているので毎日食べ過ぎていないと思っていても書き出して数字に纏めてみると意外に食べ過ぎていたという事も多いです。

毎日の食事カロリーを数字で書き出すと毎日どれだけ食べているかも把握出来ますし、「次の日はちょっと食べる量を減らそう!」と新たな決意が出来たりします。

 

ダイエットは小さな事の積み重ね

 

これらは別に特別な手段でも画期的な方法でもありません。

極めて当たり前な王道的なダイエット方法です。

ですが、この当たり前の王道的なダイエットこそが一番確実だと思います。

 

小さな事の積み重ねと毎日のダイエットを管理表などを作って毎日チェックしていく。

これらは毎日の会社での仕事と似ていませんか?

どんな会社でも必ず何かしら毎日の行動や成果を管理したりチェックしたりしていると思います。

チェックせずに感覚だけでなんとなく毎日仕事をしていたら当初の目標からかけ離れたものになってしまったり、途中で止まってしまったりすると思います。

ダイエットもこれと同じです。

 

ダイエットの仕組み作りとは、

1、ダイエットの目標を明確にする

2、毎日のダイエットの成果を見える化をする

3、毎日もしくは1週間に1回は必ず数字でダイエットを振り返るようにする

 

これらがしっかりと出来ればダイエットは遥かに続きやすくなります!

『ダイエットが上手く出来ない・・・』とお悩みの方は是非一度試してみて下さい!!

 

肥満予防健康管理士

福田圭亮



オンラインであなたのダイエットを徹底サポートします!
オンラインなのでどこかに通うはありません。
毎日の生活の中で自然に無理なく本格的なダイエットが出来ます!!
【無料メールマガジン登録フォーム】



無料メールマガジンに登録して頂くと、あなたのダイエットをサポートする『ダイエットサポートメール』が1週間に1回届きます。

『ダイエットサポートメール』ではあなたのダイエットを成功させるための様々なダイエットノウハウやダイエット事例などをご紹介していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。