ダイエットは1週間単位で考えると上手くいきやすい

今回は

『ダイエットは1週間単位で考えると上手くいきやすい』

についてお伝えしていきます。

 

私が運営する「オンラインダイエットコーチング」ではダイエットを1週間単位で考えチェックしていっています。

何故1週間単位かというと、1週間単位で考えるのが一番モチベーション的にもカロリー・栄養的にもちょうど良い期間だからです。

 

多くの方が「せっかくダイエットを頑張っていたのに、今日は食べ過ぎた!今までの苦労が水の泡になってしまった・・・」と、1日1日で考えている場合が多いです。

1日単位でダイエットを考えるのも全く何も考えないよりは遥かに良いのですが、どうしても超短期的な目線で物事を考えてしまいがちになります。

 

1週間単位でダイエットを考えるメリット

 

 

1、ダイエットペースを掴みやすい

 

1週間単位でカロリーを計算していけばより長期的なスパンで日々のダイエットを考えることが出来ます。

ちなみに、1週間のカロリー収支の目安ですが、1週間あたりマイナス2000kcalのカロリー収支ペースを維持するのが最も理想的なペースです。

この場合、1ヶ月で約1kgの減量ペースで一番健康的で理想的な減量ペースです。

 

もしも1ヶ月で2kg痩せたい場合は1週間あたりマイナス4000kcalをキープすればOKです!

 

ただし1週間あたりマイナス4000kcalのカロリー収支はかなりハードですし、カラダにも負担が掛かるのであまりオススメしません

 

※もしも「カロリー収支の計算の仕方」がよく分からない方はこちらの記事に詳しく書いています。

↓  ↓  ↓

何故痩せられないのか原因を知ってますか? 前編

2016.02.24

 

 

2、ダイエットをより長期的なスパンで考えることが出来るようになる

 

1週間単位でダイエットを考えていくと、例え1日めちゃくちゃ食べ過ぎた日があっても、他の日で頑張れば良いか!と思いやすいです。

また1週間単位でカロリーコントロールをすることにより、ダイエットにもメリハリが付きます。

 

仕事でも1週間の中で2日休みがあってONとOFFがありますよね。

ダイエットもONとOFFを切り替えながら1週間単位で進めていくのが理想です!

 

 

3、より長いスパンでダイエットを見るので一喜一憂しにくくなる

 

「めちゃくちゃ食べ過ぎてしまった・・・今までのダイエットが水の泡になってしまった・・・もうダイエットは無理だ」とたった1日の食べ過ぎで凹みすぎたり、気にしすぎたりする」方はけっこう多いです。

日本人は真面目なので特にその傾向が強いかもしれません。

 

ですが、ダイエットは1日1日一喜一憂せず長期的に淡々と着実に進めていく必要があります。

そこで目先の成果や努力ではなく、最低でも1週間単位で物事を考えていかないと長期的にモチベーションが保てません。

 

ですので、まずは1日1日の成果や体重の変化にとらわれずに、1週間単位でダイエットを考えていくことをオススメします!

 

 

 

肥満予防健康管理士

福田 圭亮



オンラインであなたのダイエットを徹底サポートします!
オンラインなのでどこかに通うはありません。
毎日の生活の中で自然に無理なく本格的なダイエットが出来ます!!
【無料メールマガジン登録フォーム】



無料メールマガジンに登録して頂くと、あなたのダイエットをサポートする『ダイエットサポートメール』が1週間に1回届きます。

『ダイエットサポートメール』ではあなたのダイエットを成功させるための様々なダイエットノウハウやダイエット事例などをご紹介していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。