何故痩せられないのか原因を知ってますか? 後編

前回は『痩せることが出来ない原因』のうちの一つ、

「自分自身の事をしっかりと分かっていない」

についてお話してきました。

何故痩せられないのか原因を知ってますか? 前編

2016.02.24

 

 

今回はもう一つの原因

「ダイエットを続けていくことが出来ない」

についてお伝えしていきます。

 

何故、多くの人はダイエットを続けていくことが出来ないのか?

 

1,小さな事に一喜一憂してしまうから

 

これが最も大きなダイエットが続かない要因です。

必死にダイエットを頑張っているにも関わらず全然体重が減らない時、すごくガッカリしますし凹みますよね。

「体重計の数値が減ったらすごく喜ぶ、逆に体重計の数値が増えたらもう嫌になる」

こんな事を繰り返して一喜一憂していたらとても精神的に続けることが出来ません。

 

このブログでも何回もお話しているように、体重は毎日の数値を気にしすぎるよりも「1週間の平均値」でチェックしていくべきです。

そうすると、毎日の体重の変化に一喜一憂しなくなります。

 

これまでのオンラインダイエットコーチング受講者さんでもダイエットで挫折感を感じるのは「体重計に乗った時に体重が増えているor減っていない」時です。

ですので、出来るだけ体重計に乗った時の挫折を減らすのが大切です。

 

体重計に乗るのが怖い場合の対処法

2016.02.21

 

2,自分のダイエットが正しいのか不安になる

 

これもダイエットが続かない大きな要因です。

ダイエットを行っていて上手くいく時といかない時があります。

 

上手く行っている時(体重や体脂肪率が順調に減っている時)は良いですが、停滞期になると段々と自分がやっているダイエットに自信が無くなってきます。

また頑張っていてもなかなか結果が出ない時は不安で不安で仕方が無くなります。

 

そのうちに色々なダイエット方法に手を出していき、結果的に中途半端なダイエットで終わってしまうパターンが多いのです。

 

 

3,途中でダイエットがマンネリ化してしまうから

 

これも意外に多いです。

ダイエットを開始した時は決意とやる気に満ちていても、時間が経つとだんだんとやる気が無くなっていきます。

最初の1週間、2週間は頑張れても1ヶ月が経過する頃にはだんだんとやる気が失われてきます。

 

これはダイエットに限らずなんでも同じです。

英語の勉強、資格の勉強などでも最初のやる気は1ヶ月も経つ頃には半分以下になっていることが多いです。

それだけ人間の意志は弱く脆いという事です。

 

4,自分一人だけでダイエットをしているから

 

多くの人はダイエットを自分一人で行っています。

ダイエットが上手く行かなかった時に支えてくれる人がいません。

また、自分一人だけでダイエットを行っていると妥協したりサボっていても誰も注意してくれません。

 

その結果、だんだんとダイエットが適当になっていき、気がつけばダイエットを辞めてしまっている事が多いのです。

ですので、ダイエットを一緒にする仲間やコーチを作る事をオススメします。

 

ダイエットのやる気を維持するための具体策

 

 

1,ダイエットノートを作り、毎日のダイエットを記録すること

 

まずはダイエットノートを作る事をオススメします!

そしてそこに毎日のダイエットを記録していきます。

 

紙のノートじゃなくてもOKです!

私の場合はエクセルを使って毎日のダイエットを記録しています。

 

2016-02-25 22-32-25

私が使っている『ダイエット管理シート』です。 これを使うことによって日々のダイエット管理がしっかりと出来ています。

 

必要な要素は「毎日の食事カロリー」「消費カロリー」「カロリー収支」「体重」「体脂肪率」です。

あとは好みで「今日頑張ったこと」や「感想」などを入れても良いと思います。

 

一昔前に「レコーディングダイエット」というのが流行りましたが、あの方法はかなり効果的です。

何かに書いたり記録したりすることで、その「自分が頑張った過程」自体が蓄積されていくのがすごく楽しいです。

一種のRPGのような感覚で楽しめるからです。

 

また、ダイエットノートはダイエットがマンネリ化した時に振り返るのもすごく良いです。

そうすると「またあの時みたいに頑張ろう!」と自然と思えるようになります。

 

2,ダイエットの基礎知識をしっかり身につけてダイエットに自信を持つ

 

前回のブログでお話したように「ダイエットの基礎知識」をしっかりと身に付けることはとても重要です。

自分のダイエットの知識が十分であれば毎回色んな事で迷ったり悩んだりしなくても済むようになります。

 

私は肥満予防健康管理士の資格を習得し、また自分自身のダイエットノウハウも確立しているので、ダイエットの事で悩んだりクヨクヨしたりすることはまったくありません。

これは私の精神力が強靭な訳でも無く、意思が強い訳でもなく、ただ「今の自分のダイエットに絶対の自信と信頼があるから」です。

そしてその自信は「ダイエットの知識と経験」から来ています。

 

ですので、まずはダイエットの正しい知識を身に付けることが重要ですね!

 

何故痩せられないのか原因を知ってますか? 前編

2016.02.24

 

 

3,ダイエットをもっと長期的に考える

 

ダイエットですぐ挫折する人の典型的な特徴として「ダイエットを短期間で考えすぎ」という事が挙げられます。

「1週間で3kg痩せる!」とか「1ヶ月後の友達の結婚式までに10kg痩せないと!」のような超短期間でしかも無茶な目標設定だったりします。

 

これはそもそも無理ですし、なんとか痩せたとしても急激なダイエットは必ずその後のリバウンドに繋がります。

ですので、「超短期間」では無く「3ヶ月後くらいを見越した中長期的な目標」を立てていくべきです。

 

「ダイエットを続けていくことが出来ない」という悩みは以上の3つの対策を実践すればだいぶ改善されていきます。

 

ダイエットで大切な事は、

「正しいダイエット」「出来るだけ長期間続けていく事」

です。

 

是非今日から実践してみて下さい!

 

肥満予防健康管理士

福田 圭亮

 



オンラインであなたのダイエットを徹底サポートします!
オンラインなのでどこかに通うはありません。
毎日の生活の中で自然に無理なく本格的なダイエットが出来ます!!
【無料メールマガジン登録フォーム】



無料メールマガジンに登録して頂くと、あなたのダイエットをサポートする『ダイエットサポートメール』が1週間に1回届きます。

『ダイエットサポートメール』ではあなたのダイエットを成功させるための様々なダイエットノウハウやダイエット事例などをご紹介していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。